気になる子
実は、ずっと気になる子がいます。
想いをどうしても伝えたい。でも彼女とは、年齢も立場も何もかも違います。しかも今さら告白なんてどうすればいいか分かりません。
でも、好きなんです。。



・・・どうすればいいんだろう。。


・・・想いを伝えられないなんて、つらい、、つらすぎる。。





とまあ、妄想はこれぐらいにして、その子の名前は、相武紗季
この子は、スパークするに違いない!
可愛すぎます。。

うーむ。可愛い。

うーむ。。。可愛すぎる。

アイドルファンドとかありますが、相武紗季ファンドがあれば絶対投資したいなあ。
蛇足ですが、最近アイドルファンドとか、映画ファンドとかありますが、人に投資ということも今後でてきそうですね。例えば、非常に優秀だけれど資金がないため大学や研究所にいけない人への投資とか。

ただひとつ心配が。。
オフィシャルページを見てみると、すごいしょぼい・・アマゾンの写真集のページもなんと写真がのってない!!
ここの事務所は大丈夫か?と思って色々調べているとファンの方からもこんな心配↓が。。

一つ心配があるとすれば、昼メロ「牡丹と薔薇」(フジテレビ系)のドロドロ演技でブレークした小沢真珠と同じ事務所ということか。彼女もデビュー当初は、ナチュラル系美少女だったような…。とにかく、紗季クンには、今の魅力を失わないで成長していってもらいたいものである。

うーむ、、心配になってきた。。
やっぱり僕が守るしかないか。。^^;(アホ丸出し。。)

| 趣味 | 12:04 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
合宿などなど
金曜日の夜から、テニス部の合宿に山中湖に行ってきました。
月曜日会社の通期決算、決算発表会でIR資料の作成等々がぱつぱつだったのですが、せっかく合宿スタッフが忙しい中準備してくれた合宿、しかもキャプテンが合宿にいかないというわけにもいかず、無理くり決行しました。

総勢80名以上もの参加者で、お天気にも恵まれテニス三昧、
テニス部の合宿は、何がすごいというと、勿論テニス部の練習も充実なのですが、宴会の’芸’がすごいんです。
ソニーの超一流のエンジニアが技術の枠を結集した映像あり、音楽あり、ライブありと下手な芸人よりぜんぜんおもしろい!!
今までで一番面白かったのは、「スクールウォーズ」をネタにしたもの。
あんなに笑ったのはないぐらい面白かった。。あれはまじ売れます。
テニス部のネタシリーズDVD発売して、部費の足しにしようかな。。
自分の芸は、かみまくりで、ごめんなさい。でも自分的には、みんなで作っていく過程がすごく面白かったです。役員のみんなお疲れ様!!
テニスの方も最近ロジカルに自分のテニスを分析できるようになってきたので、またテニスが楽しくなってきました。
それにしても、テニスから得たものって多いなあ。
実業団もあるし、練習がんばらねば!!仕事もテニスも結果がすべてです!!
富士山

日曜日、急いで帰ってくると、相棒からの「お叱り」のメールをみて反省。。
言われないときづかない性格を反省、がんばります。
その後、会社にいって、お仕事、友達と軽く食事した後爆睡。
月曜日は、朝7時出社で、無事決算発表も終わり、ほっとした一日でした。

でもまだまだ案件山積み、、Business never stop. といいますが、ほんとにそうですねー、でもこの新しいものを作っていく感覚が最高に刺激的で自分の枠、能力が伸びている実感があって、楽しいっす。
日々、目標に向かって筋トレしている感じ。
最近ろれつが回らなくて、過労死による脳梗塞が近いのでは、と周りに脅されつつも、やれるだけやってみませう。まだまだ大丈夫だと思うんだけどねえ。。もっと僕より働いている人いっぱいいるしね。

PS
遅ればせながらROLのコンサート写真up
ほんとに最高です、是非聴いてみてくだされ。


PS2
合宿でもお祝いしたけど、たえ、ゆみちゃん、ふっくん改め「たか」
誕生日おめでとー!!
いい一年になりますように!!


| 趣味 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
忙しくて本を読む時間がない!!というのは言い訳にすぎないのですが、
夜本を読んでいてもいつのまにか寝てしまいます。
そんな中でここ1,2週間で読んだ本の紹介

・「天使の梯子」村山由佳さんの新作
相変わらず読んでいて、そよ風が吹くような、森の中にいるような
不思議な感じがします。こんな素敵な文章かける日本人そうはいないと思います。

・ダ・ヴィンチ・コード ダン・ブラウン (著), 越前 敏弥 (翻訳)
まだ上巻の途中ですが、アンタッチャブルとされているキリストの世界が書かれていて面白いです。宗教にはずっと興味があって一度きちんと勉強してみたいと思っているのですが、そういう意味でも面白い一冊です。

・成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
 神田 昌典 (著)
うさんくさい題名やなあ、と思いつつ読み出したのですが、これがなかなか面白い、人間の行動はある程度パターン化でき、そのパターンに知っていることは重要。そして問題点をどう解決していくかということもパターン化できる。という内容。正直勉強になりました。

・座右のゲーテ 斉藤孝
ゲーテの著作物に興味があって買ったけど、著者の文章表現があまりにつまんない。。

・ありがとうの伝説が始まるとき  ワタミフードサービス社長渡邊美樹
うーーむ。。。なんとも。。どうして起業家ってのはちょっと宗教家に近いものが。。
タリーズの松田さんの本は現実味があって非常に勉強になるし面白いんだけどなあ。

ああ、作家になりて。



| 趣味 | 22:52 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
なかのひとん
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE