<< 真のグローバル企業へ | main | Final Friday! その1 >>
卒業式まで1週間を切りました。
いよいよ卒業式まで1週間をきってしまった。。
卒業式のクラス代表に選ばれたので、現在は卒業式関連の企画やら、卒業後の帰国準備やら、最後の時間を友人と過ごすやらでばたばたしています。

そんなわけで、この2年間をゆっくり振り返る時間的余裕もないわけですが、アメリカ、夏に2ヶ月中国、そして4ヶ月ほどヨーロッパと過ごして実感したことは、各国の持っている雰囲気、人の違いについて。

根本的なところは、同じ人間なので変わらないとは思うのですが、アメリカは、国自体が持っている明るさとチャレンジを尊ぶ姿勢、社会の前提として多様性を許容する文化が印象に残っており、ヨーロッパは、現状の高いレベルの社会システムをなんとか維持しようとしている、いわば保守的な匂い、中国はこれから我々の時代だととにかく前に進もう、今日は明日よりよくなる、という想いが根底に流れていることを強く感じました。

一言でアメリカといっても地域によって全く違うわけだし、ヨーロッパと言っても各国のあまりの違いに驚いたこと位なので、一概には勿論いえないのですが。

例えばUKは、日本と似ていて人同士の距離をはじめはとるけれども、仲良くなってくると凄く親しくなれる、がそれまで時間がかかる。一方でスペイン、イタリアなどはラテンの匂いか、はじめから比較的オープンに接してくる。食事もヨーロッパ各国で全く違ってくるし!飛行機でたった1時間飛ぶだけでもこんなに違うのかと、驚きました。

これからますますグローバルになっていく世の中で、日本以外にアメリカ、中国、ヨーロッパで暮らしたという経験は、仕事にも必ず生きてくるはずだし人間的にも幅が広がったのではと思っています。旅芸人的生活でいつも大荷物での移動は結構大変だったし、子供連れで嫁には本当に迷惑をかけましたが。。

何より自分の中で、様々な事に対して、比較軸を複数持つ事ができたことにより、日本という国の良いところ、悪いところを以前より具体的に深く認識できるようになったことも大きな収穫だと思います。引き出しが増えたというところでしょうか?

PS
文化、経済等の違いはさておき、やっぱり人間の生活の基本は天気と食事!
日本に帰ったら、まずはそば、ラーメン、焼き肉と寿司、そして立ち飲み屋でビールだな。
| MBA | 12:32 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://g2inrdct.jugem.cc/trackback/359
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/05/10 4:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/05/26 8:24 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
なかのひとん
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE